健康診断・セカンドオピニオン

健康診断を受けましょう

動物たちは、人間のように自分の症状を話して伝えることができません。定期的に健康診断を受けることで、いち早く異常に気がついてあげるようにしましょう。
当院では、動物向けの各種健康診断を実施しています。どのコースを受けるのが良いのかわからないという方には、年齢や種類や現在のご状況などを伺った上でアドバイスをさせていただきますので、ご相談ください。

血液検査コース

  • 所要時間 10分程度
  • 実施内容 身体検査、血液検査、糞便検査
  • 費用 一律4,500円
  • 結果報告 後日

※すべて税抜き表記です。

甲状腺血液検査コース

  • 所要時間 10分程度
  • 実施内容 血液検査コースにプラス甲状腺ホルモン測定
  • 費用 6,500円(血液検査コースプラス甲状腺ホルモン測定)
  • 結果報告 後日

※甲状腺ホルモンは、身体の新陳代謝をコントロールする大事ホルモンです。高齢のワンちゃんは甲状腺ホルモンが欠乏する甲状腺機能低下症になりやすく、高齢の猫ちゃんは甲状腺ホルモンが過剰になる甲状腺機能亢進症になりやすいことが知られています。高齢のワンちゃん猫ちゃんは甲状腺を検査をお勧めします。
※すべて税抜き表記です。

精密健康診断

  • 所要時間 数時間(朝お預かりして夕方お迎え)
  • 実施内容 身体検査、血液検査、尿検査、糞便検査、眼科検査、胸部腹部レントゲン撮影、心臓腹部超音波検査
  • 費用 猫・小型犬15,000円/中型犬18,000円/大型犬22,000円
  • 結果報告 血液検査以外は当日(血液検査のみ後日)
  • オプション 甲状腺ホルモン測定(2000円)

※精密健康診断は完全予約制です。
※すべて税抜き表記です。

血液検査では貧血があるかないか?肝臓や腎臓の数値上の異常がないか?などがしかわかりません。動物は人間医療のように癌マーカーなどのバイオマーカーが無いため血液検査で得られる情報は僅かです。血液検査だけでは循環器、呼吸器、消化器、泌尿生殖器の異常を明確にすることはできません、血液検査で正常でも超音波検査やレントゲン検査によって心臓病や各臓器に癌が発見されることはよくあります。血液検査プラス画像診断を行うことで各種臓器の異常を早期に発見しましょう。高齢の動物や病気になりやすい犬種などの場合には、精密健康診断を受けられることをお勧めします。

セカンドオピニオン

こんな不安ありませんか?

  • この治療方針で本当にいいのかな…
  • 他に選択肢はないの?
  • 何でこの治療が必要なの?
  • どこが悪いのかわからない
  • もっと良い治療がないのか知りたい

そんな方にお勧めなのが、セカンドオピニオンです。人間と同じように、動物診療でも、他の医院に相談をし、意見をもらうことができます。
やはり今のままで大丈夫となることもありますし、違った視点を得られることもありますが、いずれにせよ、不安をなくすことが一番大事です。
大切な動物のことですから、一人で悩まずに、当院へご相談ください。

セカンドオピニオンをご希望の方へ

当院では、他の医院で診療を受けられている動物のセカンドオピニオンを実施しています。
中には、今通っている動物病院との関係性を気にされる方もいらっしゃいますが、当院にご相談いただいたことが外部に漏れることはありませんので、ご安心ください。

安心して治療を進めていくためにも、不安がある方や不明点がある方は、セカンドオピニオンをご検討されてみてはいかがでしょうか?

メールでのお問い合わせ